山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

来週の糖質制限弁当と、スピーカー

みなさま〜、こんにちは〜、

 

今年は心なしか例年よりも、寒さを感じておりますー、しかし、建物の中の温度が暑いので、着るものには悩まされる毎日です。

お風邪などひいていませんか?

 

この頃、Instagram にお弁当の写真をアップしていますが、たまにはこちらにも。

今年は、担当しているプロジェクトが、きつくて、、10月から少し楽になるはずだったんですけど、、相変わらず、面かぶりクロールで 50M 泳ぐ心境の毎日です。。苦笑。

 

お弁当作成中の写真を細かく撮る気力がなく、、しばらく?気ままに更新したいと思います。

この頃お弁当は土曜日の午前中に作って、それ以降の時間は、好きなことをして過ごしています。

お弁当は、一週間の糧なので、一番余力のある時間に作ろうかと。

それで、今週はこんなのを作ってみました。

f:id:hanabatake3:20171125151330j:plain

メインは、、

アボガド入りハンバーグ

豚玉風卵焼き

ササミの梅肉和え

それにウィンナー

焼きかまぼこ

焼き鮭

ブロッコリー

トマト

です。

愛が詰まってるでしょ??

レシピは割愛いたしまーーーーす。 m(_ _)m

 

今月は残業時間が契約のマックスを越える勢いだったので、残業禁止令が出ました。

今は、サーバーコンピューターのお引越しの設計をしながら、検証(実験?)したり、設計書作ったりしてるんですけど、、座りすぎて、お尻が痛くなってきました。

 

お引越しといってもね、でっかいトラックに機械を積み込んで、と言うお引越しとは少し違って、データでできたコンピューターを、例えば、電話線の中に、にゅにゅにゅーと通して、東京から大阪まで移動させるみたいなことをやってます。

移動した大阪で、電源を入れた時、間違いなく動くように、いろいろ考えています。

 

疲れているときは、お料理作ったり掃除したりするのが適度なストレス解消になるんですけど、この時に音楽が欲しくて。

いつもはパソコン部屋でパソコンに繋げたスピーカーから音楽を聴いているんですけど、キッチンや、居間にいるときも音楽が聴きたいと。

 

かといって、何度かの引越しで、ミニコンポは処分してしまったし、今更買おうとはあまり思わず。

i pod に接続できるスピーカー(Bluetooth)が欲しいなぁと思い始めました。

で、疲労困憊して帰宅した日、ストレス最高潮なまま、ポチっと買ったのがこれです!

f:id:hanabatake3:20171125153043j:plain

JBL の「ドンシャリ」的な音が好きで。

パソコンに接続している USB 接続スピーカーと、ヘッドホンも JBL です。

これ、おもちゃみたいに小さいんですよ。

f:id:hanabatake3:20171125153300j:plain

これは iPhone 7 Plus と一緒?に撮った写真ですが、小さいでしょ??

でも良い音するんです♪

キッチンで、お肉をジュージュー焼いている時に聴く音ですから、、粒のしっかりした硬い音が耳まで届けば良くて、コスパがよければ尚と、ちょうど、アマゾンのセール中で、3000円ちょいだったんです!

 

踏み潰しても??壊れそうにないし、赤い色が気分上向きにさせてくれそう⤴️

耳から入る音も私にとっては栄養なので、好きな機器から聴きたい。。と書いて、オタクーと思いました。

 

良い音と、美味しいお肉を食べながら、しっかり休養したいと思います。

朝晩冷え込んでまいりましたので、お元気でお過ごしくださいね!

それではまた!☆\( ̄ー ̄)/☆

イージートーン ブーツの靴底修理 3 年目!

みなさま〜!またしても、お久しぶりとなってしまいましたが、、今日は食べ物ネタではなくて、イージトーン(靴底)の修理ネタにお付き合いくださいませ〜!

 

リーボックの イージートーンのブーツを 2012 年から履き続けて、6 年目になります。

イージートーンと言えば、靴底の空気が着地時の衝撃を和らげる特徴が有名ですが、

f:id:hanabatake3:20161231214157j:plain

<肉球みたいな形の空気のクッションが入った靴底>

以前は本革のロングブーツもこのタイプがありまして、、一足セールで買ったら、履きやすかったので、もう一足買って大事に履いていました。

さらに、翌年にミディアム丈のボア付きの物も発売されたので、3 足を大事に大事に交互に履いていたのでした。

 

なんで、イージートーンなのかと言うと、糖質制限で痩せる前は、ご存知のとおり太っておりまして、その頃は必死で痩せたくて、仕事の帰り道に 3 Km ほど歩いていたんですね。。www。

 

そして半端ない冷え性。

冬は歩行に優しい、温かい靴が必要だったわけです。

初めはナイキのボア付きブーツを履いてましたが、意外と歩きにくいんです。

それでお試しで、セールでとっても値下がりしていたリーボックのロングブーツを買ってみたんです。

 

それはそれは、とても履きやすく、温かい。

ところが、、3 年目の冬。

空気の入った靴底に穴が、、、あああああああ!!

穴が空いてしまいましたーーーーー!(T^T)

 

メーカでは修理していないことを知り、、ウッソだろーーと発狂。。うそうそ。

靴底に穴は空きましたけど、本体の革は傷んでおらず、全然余裕で履けるレベルでとても惜しい。

そこで、検索魔神になって、ガシガシ調べたところ、リーボックの靴底を直してくれる靴屋さん発見!

で、今年で 3 年目。

ボア付きのミディアムブーツに穴が空きました。

引っ越ししてから都心に出るのが億劫になり、近場の靴屋さんを探してみましたが、二度もキレイにしてもらった戸田さんに直してもらうのが一番と思い、新宿に用事を見つけ、出かけました。

 

一年に一度、リーボックのブーツを持って伺えば、さすがに覚えていただけるようで、、私のブログを見てか、リーボックのブーツの修理の依頼が関西からも来ましたと、とても喜んでくださっていました。

 

ブーツをあずけ、今年は取りに伺えそうもないので、自宅に発送していただくようお願いしました。

これが嬉しいエコな宅急便で送料 450 円。

新宿までの交通費と数十円しか変わらない。

これだったら、地方の方も修理を依頼できますね!

 

修理が終わって、ブーツが届きました。

紙の袋にクッションを入れ、丁寧に梱包されていました。

一生懸命書いてくださったと思われるお手紙も添えられていました。

f:id:hanabatake3:20171123220431j:plain

さて、靴底はと言うと、、。

こんな風に張り替えてもらい、運動靴のようです。

f:id:hanabatake3:20171123220534j:plain

穴の空いていない部分はそのままで。

f:id:hanabatake3:20171123220617j:plain

今年は、運動靴代わりに履いていた、ショートブーツも直してもらいました。

f:id:hanabatake3:20171123220652j:plain

ここで修理をお願いするまでは、一足 2000 円くらいの安物を、数足買って一年で履き潰すような履き方をしていました。

でも、運動をするようになり、靴はとても大事だと身にしみて実感。

さらには、毎年修理をしてもらうようになり、良い靴を大事にお手入れして何年も履き続けることを学習しました。

 

ロングブーツは、まめにクリームで手入れを始めてから、革がとても柔らかくなり履きやすくなりました。

まだ何年も履けるんじゃないかと思います。

 

戸田さん、毎年ありがとうございます!

 

大事な靴は、信頼できる靴屋さんに直してもらうのが良いですね!

このことはとても良い経験となり、安物に安易に飛びつかなくなりました(苦笑)

 

そんなわけで、痩せたいと言う気持ちから、私は結構いろんなことを学習する機会を得られたなぁと思いました。

 

それでは、また!

どうぞお風邪などひかれませんよう!

久しぶりに更新しましたー!元気でしたよー!

みなさまーー!!!
大変ご無沙汰しておりましたーー!

今日は、、お風呂の給湯器の工事立会いのため、早退してきたので、珍しく家におります。
台風直撃の翌日に壊れてしまったんです(涙)

 

お前ここしばらく何やってたんだ?って感じですが、、9月いっぱいまでの現場の通勤が往復4時間ほどかかりまして、結構体力的にきつい日々を送っておりました。
お弁当は作っていたんですけど、平日の帰宅時間が遅かったため、なんとなくせわしく過ごしており、お弁当を作り終えるとぐったりして更新までたどり着けませんでした。

 

んで?今はというと、、
3ヶ月でプロジェクトを片付けて、半分の通勤時間で済む現場に異動になりました。
ホッとしました。

 

人並みの生活というか、お買い物に出かける気軽さで通勤できるのが素敵!
今までは、新宿、渋谷、原宿、、(汗)を通過(ホント、通過のみ)するため、山盛りの人混みにモミにモマれて、風邪ばっかりもらっていましたが、今はどういうわけか、所沢を経由し、都心を通過することもなく、静かな現場です。


仮想サーバーを数10台お引越しさせるプロジェクトで、設計や構築、運用などを任せてもらっています。

お弁当のお写真は、ほぼ毎週インスタグラムにアップし、ツイッターと Facebook でお知らせが飛んでました。。
(インスタにアップすると、ツイッターと Facebook も連動して更新されるの、、)

では、今日は公開していなかったお弁当のお写真でもアップしましょうか。。


つい最近アップしたのがこれでしょ。。これねご飯チックなソロボ(ボロボロしないようにサイリウムを繋ぎにして、食べやすくしています)

f:id:hanabatake3:20171025175850j:plain

 

それからこれもお気に入り。

おろし生姜たっぷりの生姜焼きがメインです。

f:id:hanabatake3:20171025175837j:plain

 

あとは、、今年も旭川のマルシェで美唄焼き鳥を食べてきました。

f:id:hanabatake3:20171025175903j:plain

それから、、ひっそりと、ライブイベントに参加して、二曲ほど歌わせてもらいました。

f:id:hanabatake3:20171025175916j:plain

 

気づけば、今年も秒読みで明けてしまうんじゃ??って時期になりましたね!

そして来年は、お正月から休日作業で出勤です。
だから、、今年もボチボチ大掃除を始めようと思っています。

 

更新は、、多分不定期になると思いますが、美味しいものを食べた時に、更新できればと思います ☆\( ̄ー ̄)/☆

 

おおおおっと、最近の美味しいものトピックを忘れていたーーー

ただいま 牛カツ にはまっています。

これ、牛カツの「もと村」でいただきました。

レアで出てきた牛カツを、石板で好みの焼き加減まで焼いていただきます。

f:id:hanabatake3:20171025181701j:plain

これがお財布に優しくて、美味いんだな!

 

ではでは、寒くなってまいりましたので、身体を冷やさないよう、タンパク質をたっぷりとって元気にお過ごしくださいね!o( _ _ )o

 

うなぎフレンチ

みなさまー。

とってもご無沙汰しておりましたー

現場が変わってからというもの、片道二時間の通勤時間に、悪戦苦闘をしており、毎週恒例だったブログの更新が滞っております。

 

とりあえず、毎週のお弁当は作り続けているので、忘れないうちに、先週より Instagram にお弁当の写真を短い文章をつけてアップし、連動して Facebook と Twitter にお知らせが流れるようにいたしました。

ちなみに今週はこれでした。

f:id:hanabatake3:20170730091434j:plain

糖質制限の食生活は、疲労度も少なく、体力維持に欠かせないので、継続してまいります。

 

さてさて、ブログの記事にしようと温めておいたネタがたまりすぎて、、半分忘れているのですが、先日プロジェクトでお世話になった方達と打ち上げでいただいた「うなぎフレンチ」をご紹介せねばと、、思っておりました。

(オーナーの正木さんと約束してたの)

 

場所は、市ヶ谷(半蔵門や九段下からも利用可)の ABO と言うお店です。

(食べログ ↓ の方が情報量が多いです)

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13161720/

このお店は、以前の現場のプロジェクトの皆さんと、週に一回ランチを食べに行っていたお店で、行き始めたきっかけは、お店のコンセプトが

「女性が一人でもお肉を食べに立ち寄れるお店」

だったからです。

ある時、一人で立ち寄ってみたら、セットのご飯を抜いてもらっても、十分満足したんですね。

たしか、、チキンカツレツを食べたと思います。

そこで、怪獣のような??食欲を持つみなさん達と立ち寄るようになりました。

 

先日は10年間、グループ会社を支えて動き続けてくれた基幹システムの終焉記念&担当者ご苦労さん会でした。

 

会費 6,000 円 (飲み放題つき)

 

食べたいものは「肉!」と幹事さんが叫んだにもかかわらず、オーナーの正木さんが、どうしても「うなぎフレンチ」も食べて欲しい、その代わり肉も山盛りつけるからと、特別なプランを立ててくださったそうです。

何をいただいたかと言うと、、

 

オードブル(うなぎのゼリー寄せ)

トマトのピクルス

うなぎのガーリックバター(多分)

うなぎのエスカベッシュ

うなぎの肝(サービス)

うなぎのオムレツ

ピザ

お肉山盛りプレート(お得意さん特別盛り合わせ??)

パスタ

スイカ

コーヒー

これに飲み放題がついて、6000円で、怪獣の食欲の優秀君が大満足していたので、きっとお安いプランだったと思います。

 

では、お写真行きますよ〜〜、ちなみに一皿四人分が盛り付けられています

f:id:hanabatake3:20170730083341j:plain

ゼリー寄せです。ピンク色の物体?は、キャベツのマリネかな?

f:id:hanabatake3:20170730083452j:plain

これは絶品の、トマトのピクルス。

これね、ランチだと100円でつけてくれるんですけど、程よい酸味と上品なオリーブオイルの風味でとても幸せな気持ちになり、疲れが取れるかも???

f:id:hanabatake3:20170730084604j:plain

これが多分のうなぎガーリックバター

続いて

f:id:hanabatake3:20170730084633j:plain

これも多分、、大和うなぎのエスカベッシュ

見た目がオシャレでしょ??

f:id:hanabatake3:20170730084756j:plain

そしてワインが登場!

システムと同年に作られたものをプロジェクトリーダーが見つけてきてくださいました。

f:id:hanabatake3:20170730084841j:plain

そして、サービスで出してもらったうなぎの肝の醤油煮。

f:id:hanabatake3:20170730084919j:plain

そして、スキレットで登場したのは、、うなぎのオムレツ。

これがトロットロで美味しかったんだぁ〜

f:id:hanabatake3:20170730085002j:plain

そして、ピザ。

私の分は、「山田の炭水化物全て引き受けます」の怪獣の食欲の優秀君が食べてくれました。

 

そして、そして、私たちが食べたかったお肉山盛りプレートの登場です!

f:id:hanabatake3:20170730085225j:plain

すごいでしょ??

これね、牛、豚、鶏合わせて一人前 300g 用意してくださって、プレートには 1.2Kg のお肉が乗っているんですね〜

ウインナでしょ?豚バラでしょ?鶏肉はスパイスで焼いてあり、牛はジューシーなハンバーグになりました!

 

そして、、パスタ

f:id:hanabatake3:20170730085923j:plain

さらに、正木さんより「スイカ食べる??」で登場したスイカ

f:id:hanabatake3:20170730090007j:plain

最後は深入りコーヒーを入れていただき、、多分3時間くらい食べ続けてました。

ちなみに飲み放題は、、普通にお料理に合うものが用意されており、私は芋焼酎のソーダ割りをいただきました。

f:id:hanabatake3:20170730090515j:plain

うなぎと言うと、日本人の多くは蒲焼でいただきますが、ヨーロッパのラテン語圏では、レストランでこのように調理していただくのだそうです。

このお店のシェフの腕はヨーロッパ仕込みのため、こんな素敵にいただくことができました。

記事にもなったそうですよ〜。


そういえば、先日土用の丑の日、蒲焼を食べそびれていたと思っていましたが、、こんな形でうなぎをいただいておりました。

こんな素敵な形になっちゃうと、別物に思いますよね??

 

そんなわけで、正木さーん、書いたよーーー。

次は牛カツ食べに行きたいなーーー(美味しいらしい)

 

では、また時間を見つけて更新いたします。

暑いので、くれぐれもお気をつけてお過ごしください (*^^*) /

 

糖質制限レシピ そば!

みなさまー!!こんにちはーー!!

お元気でお過ごしでしょうかーー???

 

え?お前は元気だったのか?って??

はい、一言では言いつくせませんが、、色々面白い毎日を悲喜こもごも、過ごしておりました。

 

お陰様で、9日より新しい現場にてお仕事を再開いたしまして、ご心配なく、お弁当もちゃんと作って持って行っておりますw。

f:id:hanabatake3:20170610135945j:plain

はい、一応エンジニアは継続しており、システムの設計と構築、運用作業の他に、複数のプロジェクトの管理なども仰せつかりました。

なかなか、やりがいがありそうです。

 

それで、お休みから明けたばかりのくせに、次のお休みの予告なんかしてしまいますが、、

来週末は、東京を離れて、、北のほうに、、何を食べに行こうかなぁな遠出をするため、更新はお休みいたします。

今日は何を書こうかと言うと、そう!タイトルのとおり、「そば」をチュルチュルと食べていただきたく、記事にいたしました。

 

もう食べてしまいましたが、先日のランチです。

じゃん!

f:id:hanabatake3:20170610140232j:plain

普通の「そば」っぽいでしょ??

麺の上に乗っているのは、ワカメでしょ、納豆でしょ、ゆで卵でしょ、たっぷりの鰹節です。

麺の正体は、少し前に上野はアメ横で仕入れて来たこれでございます。

じゃん!

f:id:hanabatake3:20170610140425j:plain

豆腐千絲(トウフカンス)です。

冷凍は通販でも買えるんですが、送料が高い。

いつだったか「肉の大山」に行った際、うろついていたら見つけたのでした。

このタイプは冷凍ではなく冷蔵。

右側が、よく見かける「豆腐千絲」です。

左側は、幅広で少し肉厚のタイプで、色も若干濃い目でした。

何が違うのかお店の人に聞いてみましたが、よく分からないそうです。

 

自宅に戻って何をしたかと言うと、早速小分けにして冷凍しました。

f:id:hanabatake3:20170610140946j:plain

それから、細麺と太麺での違いを食べ比較してみました。

食べやすいのは細麺、太い方は歯ごたえがあって、鍋などに入れると良いかもしれません。

食べる時には、グラグラ煮立ったお湯に麺を入れ、再びグラグラするまで煮て、煮立ったら1分程度で引き上げて熱々の出汁でいただいてもよし、冷やして中華風サラダとして食べても美味しいと思います。

 

今日は、和風に日本そばチックにいただいてみました。

冷凍庫から、小分けにしてあった細麺を出して来ます

お湯をグラグラ煮立てます。

 

煮立ったら、麺を入れて、グラグラと沸騰するまで丁寧に煮ます。

f:id:hanabatake3:20170614060444j:plain

 

煮立ったら、ザルにあげて水道水でもみながら洗ってみました。

よく水を切って、お好みの具を乗せて召し上がれデス。

f:id:hanabatake3:20170614060636j:plain

日本そばよりも、歯ごたえがありました。

そばの風味はありませんでした(当たり前だ!)

豆腐臭くもありませんでした。

 

代替食などと言わず、十分麺類としていただけると思います。

ちなみに、私は日本そばが大好きでしたが、今はこちらの方が美味しいと思います。

 

お値段は、、確かそんなに高くなく、一袋 500 円程度だったと思うので、糖質制限麺として売られている麺よりもお安いのではと思いました。

 

機会があったら、ぜひ召し上がってみてください。

ランサムウェアとタヌキ祭り

みなさま、こんばんは。

少し前、タヌキと決着がつき、戻って参りました。

タヌキとは、春からコンサルに入っている現場の、部長、課長、そいつらの上司諸々ですね。

 

今までに、中規模システム環境の環境更改プロジェクトで、プロジェクトマネジメントを数回やらせていただいたのですが。。

今回痛切に感じました。

 

システムの健全性は、その企業団体の健全性に等しく、また、そのシステムの健全性はシステム管理者の机の上の整頓具合に等しいと。

そして、要職にあるかたがこのブログを見ることは、、無いとは思うのですが、どこにどんなご縁があるかわかりませんので、厳しい日本の IT の運用の現状について書きたいと思います。 

f:id:hanabatake3:20170519225628j:plain

今日までの現場 (結論から言うと、私は調査結果を率直に申しあげたために、口止め?のためか来週から暇をもらいました ) この現場にあるサーバーには、日本国家の機密情報もあれば、大企業の機密情報、そして一部の日本国民の人権を守るためのデータが格納されているはずなんです。

 

私はそのデータの実態を見たわけではありませんし、「見た」と書くと後々問題に発展する可能性があるため、書きません。

サーバーのほとんどが Windows Server でした。

そのうち 20 台弱が Windows 2000 Server 、Windows Server 2003 。

また 100 台近くのサーバーに 3 ヶ月以上 Windows Update がかかっていませんでした。

ひどいものになると 6 年とか、構築以来一度もとか、一個のセキュリティパッチもインストールされていないとか。

そんなサーバーがゴロゴロしていたんです。

 

この現場には、優秀な管理者が就業しても、すぐに辞めてしまうと聞きましたが、うなづけました。

管理者が何かをやろうとすると、潰しにかかる。

口封じにかかる。

 

就業 3 日目に、何かがおかしいと思いました。

4日目に、部長になぜ歴代の前任者が辞めたのか、理由を聞いたところ、今いる管理者と反りが合わなかったとか、課長がいじめたとか。。

しかしながら、そんなことを言っている場合ではないため、2000、2003サーバーをすぐさま環境から外し、危険なサーバーのアップデートを即刻かけましょう!と申し上げました。

 

では、「現状を調査し、提案してくれ」と言われ。

そこから日々数百台のサーバーの状況を徹底的に調査し、資料にまとめ、さらにそのデータをまとめたプレゼン資料を作成し、優先順位をつけて説明したところ。

結果、その資料を部長が確認したのは昨日のことでした。

 

知識のあまり無い管理者のいる現場では、ずさんなシステムが稼働している企業がありました。

 

でも、この現場は。

知る人ぞ知る。

高学歴で言うところの最高学歴を持ち、社会的地位が非常に高い頭脳集団で構成された組織のはず。

そして、ここにあるデータは死守されなくてはいけないはずで。

Windows 2000 や 2003 なんか間違っても動いていてはいけない場所のはずでした。

 

ドメインコントローラーと言う重要なサーバーについては 3 年ほどアップデートがかけられておらず、アップデートをかけるためのセキュリティサーバーにすら、基本的なアップデートがかかっておらず。

設定に不足があったり、諸々の問題が散見されました。

 

先週末は、そんな事情から新規にアップデートサーバーを作りながら、ネットワーク管理者に現状を話し、重要なサーバーだけでも単独にアップデートをかることのリスクはどの程度のものか、確認をしたところでした。

 

このネットワーク管理者は、運用に問題があることは熟知していても、自分から行動はしないかたなので、返答も、「リスク分析をして評価して決める」とありきたりのものでした。

 

リスク分析のできる能力のある団体だったら、こんな惨状にはならないでしょう。

 

誰も、自分が所属する組織のシステム環境を真面目に考えていない状況に頭を抱えました。

前回のブログの記事に書いたように。

サイバー攻撃を発しかねない状況でありました。

 

そして同日、ランサムウェアによる、世界規模のサイバー攻撃が発生しました。

週末課長と部長が必死こいてアップデートをかけた履歴が確認できました。

よかったと思ったのもつかの間。

作業漏れがあるから、追加作業をしてほしいとの依頼がありました。

追加作業を実施するにも、現状把握をしなくてはと再び調査をしたところ。

 

これまた、作業漏れどころの話ではなく。

 

重要な更新が 100 個以上適用されていなサーバーがゴロゴロ。

一個のアップデートもインストールされていないサーバーも数台。

 

課長、、部長、、一体なにやってんです!

 

状況報告をすると、今月末までに対応するからと。

ごめんなさい言葉が悪いですが「ぬかしやがった!」

馬鹿野郎!ふざけるな!

こんな事態に、人に作業を押し付けて部長は休暇。

 

側からこの状況を憂いた社員のかたが援護射撃に入ったところ、情報システム部の責任者と言う「先生」と名のつくかたが緊急のミーティングを開催。

良識のある先生と聞いていたので、ホッと胸をなでおろしたのもつかの間。

 

部長は、「作業は全部自分がやるから、提案が必要だったら書類を提出すること」と。

 

別の社員のかたが、「山田さんが今までたくさんの提案資料を提出していたのを知っています。なのに、これ以上何を提出しろと言うのですか?

作業は山田さんに頼むべきです」と追撃をしてくれました。

(一体「先生」はミーティングで何を言ったのか??)

 

私は、懸案事項をまとめて提出した資料や手順書、設計書、仕様書、今まで必要と思われた全ての書類を改めてメールに全部記載し、その提出目的も記載し、プレゼンテーションはメールに添付し、情報システム部全員に CC を入れ送付しました。

 

2000 が動いていていいのか? 2003 が動いていていいのか?事故が起きたら (例えばウイルス感染や、情報漏洩など) ここで仕事をしている人が職を失うでしょうし、日本の大きな社会問題になるでしょうし、場合によっては国際問題にも発展しかねない。

エンジニアはどんな利害関係があろうと、傍観してはいけない。

守るべきものを守るために私たちは仕事をしていることを忘れないで!!との思いを込めて送付しました。

 

担当の先生方も CC に入れました。

先生が CC に入ると、部長の言葉遣いが丁寧になりました。

月曜日の口調はヤクザみたいだったのに!

しかし、どうしてでしょう。

すぐやるとは言わない。

できるだけ早急にやりますからと、再起動は週末かけますからと寝ぼけた返信がくるのです。

 

私はメールの本文に、再起動をかけなくては、インストールしても適用されない、寝ぼけたことを言っている場合ではないこと、これは企業生命に関わる問題以上に重要なことで、私の首よりも大事なことだからと、率直に何をするべきかを返信しました。

部長はだんだん泣き言を返信してくるようになり。

「わかりました。山田さんの言うとおりにします。そして 2003 を運用し続ける方法があったら教えてください」

 

そばにいたら、頭をどついてやりたいと思いました。

運用し続けて良いわけがない。

それにその方法を 5/15 に伝えています。

 

そこへ、「先生」から追撃が入りました。

「部長君、すぐに止めることはしないで、業務への影響を「ちゃんと」考えてから止めてください」

「山田さん、提案してくれるのはありがたいが、運用については委員会で決定するから、これ以上提言いただく必要はない」

今から1秒後に感染する可能性が山盛りの環境なのに???

タヌキはお前だったか。

とうとうしっぽを出したか。

何を根拠に「ちゃんと」なのか言ってみろ!

このメールは良識ある誰が見ても、あんたが馬鹿だと思いますぜー。

※ 良識の無い人にはわかりません。

 

最後のメールには人事担当者にもCCを入れました。

なぜ、優秀なエンジニアが就業間も無く退職してゆくか。

事態が把握できなければ、あなたもタヌキです。

 

言うべきこと、報告すべき懸案事項、そして対策は全て文書にして提出していたので、これ以上私のすることはなくなりました。

先生には「先ほども申し上げたとおり、申し上げることは全てお伝えしてありますので、これ以上のことはございません」と返信しました。

 

業務データを持つもの、個人経営の会社であっても、顧客のデータを持つものは、そのデータを死守する社会的責任があります。

制度化されなければ守られないものなのでしょうか。

私は目の前で、システムがウィルスに感染するのを見てきました。

あとの修復が大変でした。

 

一分一秒を争うことなので、ある現場ではシステム管理者がサーバーに続く廊下をものすごい勢いで、走り抜けて行きました。

 

ある企業では、情報漏洩のため、その生命が絶たれるものもありました。

事故を起こした個人が社会的制裁を受けたりもしていました。

 

データは触ることができない。

実態はあるようで無いし、無いようで実はちゃんと存在しています。

 

これらのものを守れない人=タヌキには共通点があることを実感しました。

 

総じて見栄っ張り。

不備を指摘されると逆ギレする。

(コンサル入れる意味が無い!)

そして、

守るべき大切なものがわからない。

その優先順位もつけられない。

現実から目をそらし、そして逃げる。

結果、

大切なものを失う。

 

丁寧に言葉を重ねても、通じない。

わかろうとしないのでしょうか。

 

なぜ、修復のために自分のできる最善の行動を取らないのでしょう。

プライドが邪魔をするのでしょうか。

そんなの、一言ごめんでいいのに。

言えないか。。

 

私をかばってくれた社員のかたは、とおりすぎる私が見えなくなっても、深々と一礼した頭をあげませんでした。

「こんな思いをして戦ってくれて、申し訳ありませんでした」

と。

 

そして、別のかたからはお礼のメールが届いていました。

「今まで管理職からうやむやにされてきた部署の中の闇が晴れました」

と。

 

そして、私をこの現場に送り込んだ出向元の担当者は、最後まで私を守ってくれました。

以前の現場のかたからも声援をいただきました。

 

心あるかたには通じるんだと思いました。

白い視線を投げかける人もいました。

でも、やっぱり長いことこの仕事でご飯を食べてきたので、最後まで言うべきことは言って良かった。

 

だから、私の口はもううるさ過ぎて不要になったのか、もう二度と来てくれるなと。

 

「先生」と言われる方々は、人権を守るお人ではなかったのでしょうか。

時には労働者を守る立場になることもあるのではなかったでしょうか。

 

だからこそ、社会的責任があり、死守しなくてはならないものを見誤ってはいけなかったのでは無いでしょうか。

残念でなりません。

悔しいのは、ここで真面目に働いているかた達を見届けられなかったこと。

この団体に大きな信頼を寄せて仕事を依頼してくださっているクライアントの方々に、結果をお見せできなかったことに尽きます。

 

濃い一週間でした。

 

 

次の現場は決まるでしょうか。。

決まるまで自宅待機なので、少し心身ともに休めたいと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

あなたの身近には、こんなことがありませんよう。

そして、ご自身のデータを大事にしてくださいね。

日本には、まだまだこのように無責任に運用されているシステムが、たくさんあると言う現実のお話しでした。

 

ランサムウェアにご注意を!

みなさまー!こんばんはーー!!

週末は、諸事情があり更新をすることができず、申し訳ございませんでしたー。

お弁当は一週間分ちゃんと作りましたので、どうぞご安心ください。

 

今日はタイトルのとおり、ランサムウェアの攻撃にご注意くださいの記事です。

f:id:hanabatake3:20170516223635j:plain

この春からコンサルに入っている現場が、多くのサーバーに Windows Update がかかっていなくて、アップデートサーバーを作りながら一週間が終わったんですけどね。

あまり指揮命令者が意欲的ではなく。。

 

しかし、非常に社会的に影響力のある企業のため、そのスピードは絶対に弱めてはいけないと痛感しながら、心の中で絶叫したんです。

「あのさー!事故が起きたらどーすんのさー!!あなたの首だけで済む問題じゃ無くなりますぜー!!もーーー!!この会社が日本社会にサイバー攻撃仕掛けたくらいのインパクトがあるんですからねー!良いのかぁ、こらぁぁぁぁ!!!!」

 

そして、一夜明けて、、時間の経過とともに、何やら嫌な予感が。。。

これってもしかして??

エムエスが対策を講じたってさ、これ大変じゃないのーーーーーー

 

世界規模のサイバー攻撃がインターネットを介して行われておりました。

日本でも、病院やら様々な団体から被害報告が。。。と。。

病院て言ったら、そりゃー、システムに穴なんてあったらてーへんなことになりますから、一般的なセキュリティ対策は講じているはずでしょうし。。。

そんなところが被害ってことは、、、汗、汗、超ーー汗。。

 

昨日出社したところ、課長、部長が夜な夜な非常に危険な方法でアップデートをかけたとか。

それでも、アップデーのかからないサーバーがあるから原因を調べてくれって言われまして。

調べたところサービスパックがインストールされていなかったんですね。

サービスパックとは、セキュリ上の問題を修復するためのいくつかのプログラムがパッケージになったものなので、これは絶対にインストールしなくてはいけないものなんですね。

要は、最新のアップデートかけるために必要な前提条件となる修正プログラムは全部インストールしましょうということです。

そ、インストールする順番があったりするんです。

サービスパックは大前提になります。

ーーー

以下のサイトで詳細を確認してください。

サービスパックと更新センター

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/14162/windows-service-pack-and-update-center

 

なお、Windows は 7 以前のバージョンはサポートが終了していますから、ご確認くださいね。

サポートが終了している環境では、明日何が起きても、パソコンが二度と動かなくなっても文句言えませんからお気をつけください。

 ーーー

、、、そんな一週間が始まり、まだまだ延々と、課題の処理に追われそうなんですが。

何が言いたいかというと、まず、Windows には必ず最新のアップデートをかけましょうということなんです。

 

それで、昨年の10月から毎月第二水曜日に マイクロソフトからまとめてセキュリティ更新プログラムが配信されるようになったので、間違いなく、その翌日からそのプログラムをインストールしましょう。

遅くとも、一週間後には必ずインストールしましょう。

 

これをインストールしないと、壁に穴だらけの家に、一生懸命鍵をかけたって泥棒に入られちゃいますよってことで、インターネット上の泥棒は色々なものを盗んでいくので、本当に気をつけていただきたいと思います。

例えば、あなたのクレジットカード情報やら、会社の機密情報やら、今回のランサムウェアについては、あなたのパソコンの中にあるデータを暗号化し、元に戻すための身代金を要求してきます。

 

 

そして、もうひと対策ですが、Windows Update をかけるだけではなく、セキュリティ対策ソフトも最新バージョンに更新し、攻撃からパソコンを守ってあげてください。

 

さらに、この被害は Windows に限らず、Mac や iphone にも及んでいるそうで、本日アップデートが配信されておりました。

私も、この記事を書きながら、アップデートをかけております。

 

大切なデータを消失してからでは遅すぎます。

どうか、先手先手で、卑怯な輩から身を守ることを忘れないでくださいね。

Macもですよ。

 

ではでは。