山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

悲しいステーキ

さてさて、今日最後の更新です。

 

今日は久しぶりの平日休みでしたので、いくつかの用事を済ませました。

その合間に、以前から気になっていたお店で是非平日ランチが食べたくて、朝一の歯医者と、午後一のがん検診の合間を縫って足を延ばしてみたのでした。

 

最寄り駅より電車で 20 分。

若者の街、ですが構わず出没いたしました。

 

伸ばした足先は、ここに向かったのです。

立ち食いステーキ屋さんです。

 

じゃん!

http://fanblogs.jp/87batake/file/img_001.png

ランチステーキセット 300g 1200円、ライス、サラダ、スープ付き。

お勧めはレアで。とのコピーが気に入りました。

 

お肉たっぷりですから、ご飯を食べなくても十分でしょうし、量が多そうだから、ご飯を頼まない人もきっといるだろうという計算です。

糖質制限をしていても、堂々立ち寄れるお店だったら良いなと、淡い期待に胸が膨らみました。

 

開店は 11 時、私が到着したのは 11時20分 、自分の中では申し分ない時間でしたが、なんと、お店はすでに満員で、並んでいる人が 10 人ほど。

と言うことは、開店前から並ばなきゃいけないお店??今日は月曜日よーー。

 

お店のサイトには、食べ方の動画もアップされており、しっかり閲覧し学習しました。

お肉が到着する前に、紙のエプロンをするのよねー。

 

にぎやかなメニューにも期待が膨らみます。

 

ここで、ふと、迷いが。。。

素直に、ランチステーキセット 1200 円を食べるべきか、1600 円のリブステーキ + サラダを食べるべきか。。。

1000 円のハンバーグセットは、繋ぎに糖質たっぷりの何かが入っていそうなので、対象外。

あ、付け合わせのコーンとご飯は断らないとね。

で、話を元に戻すと、、、何を食べるかってこと。

こんなに派手に宣伝しているし、チェーン店もたくさんあるし、レアで食べろって言っているのだから、お肉にはきっと自信があるのよ。

レアは美味しいお肉じゃなくちゃ、食べられたものじゃないから、きっと、そこそこ満足できるものがでてくるわよ。

と。

1200 円のメニューに決めたのでした。

まずは普通で勝負してみます。

 

ふと見ると、私の後ろにはさらに列が伸び、隣の店先まで人が増えていました。

きっと美味しいに違いない。妄想は益々ふくらみ。。。

 

20 分くらい待ったでしょうか。

やっと店内に入れました。

 

ステーキを注文し、付け合わせのコーンとご飯が不要である旨を伝えると、「紙のエプロンをつける」よう言われました。

きたきた!

わくわく!

 

すぐにスープと、サラダが出てきました。

http://fanblogs.jp/87batake/file/IMG_0434.png

よくあるランチのスープとサラダです。

ドレッシングはオリジナルっぽく二種類並んでいます。

今日はペッパードレッシングを選びました。

 

さてさて、サラダを食べ終わらないうちに、出てきましたー!

ステーキ登場です!

この時のために、二日ほど前から一日のプランを立てていたのです。

このステーキを数ヶ月前から食べたかったのです。

 

じゅーじゅー

http://fanblogs.jp/87batake/file/IMG_0435.png

ステーキの上にとぐろを巻いているのはバターだそうで、、、見た目はトランス脂肪酸が多いんじゃないの??と疑ってしまいそうですが、、、つぎつぎ!

 

ステーキに特製のタレをかけるのです。さらにじゅーじゅー

http://fanblogs.jp/87batake/file/IMG_0436.png

きゃー

エプロンにピチピチ跳ねますー

あとで気付いたけど、アイホンも細かい油の粒でギトギトにー。

 

さーー、ケーキ 入刀じゃなくてー、ステーキ入刀ーー

ん?おや?

 

ぎこぎこ??

ぎこぎこ。。。って?

 

え?

 

一口、、、。

 

。。。。

 

ええええええええーーーーーー

ウソでしょーーーーーーーーー

 

なんか今日と言う日が、、、こんなに悲しい日になるなんて、、、

全然思いもしなかった、、、   

 

なんでこの肉をレア??なんでーー???

がおーーーー!!!!

 

なんか、、もー、東京のランチの悲しさをしみじみと感じた瞬間でした。

 

噛めないのは歯医者で治療したばかりだからじゃありません。。。

この肉はステーキで食べちゃダメでしょーーーーーーー

週末のビーフカレーでしょうーーーーーーーーーーーー

これ、圧力鍋で煮込みたいです。。

 

噛み切れないし、出すわけにいかないし。。。

お行儀よく、噛み噛み噛み噛み、、、。

 

立派なペッパーミルの黒コショウは、いまいちのお味。

お塩は、食卓塩らしき、さらさらの白い塩が出てくる始末。

 

美味しいコショウと、自然塩くらい置こうよーーー。

、、と言うか、ここでランチを食べるなら、調味料持参をお勧めします。

 

さて、私の右隣のカップルは、私より後にお料理が来たのに、私よりずいぶん早く食べ終わりました。(ハンバーグだったから?)

私の左隣の親子連れは、私より前に食べ始めていましたが、私より遅くまで食べていました。

幼児にはかたくて噛めないと思います。

 

並び始めてから、食べ終わるまで、賞味一時間。

食べ終わる頃には、汗びっしょりになっていましたし、頬骨とあごの骨がこわばっています。

 

じゃあ、リブステーキを食べたら良かったのかと言えば、これで1600円+サラダがついて、立ち食いに、期待することができるかという話になります。

 

答えは NO   

 

1000 円+じゃら銭でランチを美味しく食べるか、

2000 円でじゃら銭のおつりをもらって美味しく食べるか、、

色々な選択肢と考え方がありますが、2000 円でじゃら銭のおつりをもらうんだったら、ホテルのビュッフェに行きたいと思います。

もしくは、こ洒落たレストランのコースランチが食べられると思います。

 

2000 円・・・はいくらでも選択肢があるし、同じお金を払ってランチを食べるなら、立ち食いステーキである必要はありません。

2000 円でステーキランチが美味しくなかったら、私は発狂します。

 

何に期待したかと言えば、1000 円 + じゃら銭で美味しいステーキランチが食べられるかもしれなかったからです。

いつだったか関西の知人と東京ですき焼きランチを食べた時のこと。

 

「関西やったらな、メニューと同じのが出てこなかったら、お客さん怒るでー」

 

たしかに。

関西のランチには裏切られた記憶はありません。

 

よく考えてみたら、貴重な休日の、貴重な食事の時間だったのです、25分くらい、ひたすら肉を噛み続けて頬骨が痛くなるなんて、、悲しすぎます。

 

頬骨には、肉を噛み続けた感触がまだ生々しく残っております。

 

あーーーん、不運だったーーー

 

ランチにお肉が食べたくても、たぶんもう立ち寄ることは無いでしょう。。。

貴重な失敗談でした。

ステーキは安くても肉質がいのちです。

そして、調味料もとても大事です。

 

うまみのあるお塩

ヒマラヤ岩塩 ピンク 1KG ミル用細粒タイプ

新品価格
¥830から
(2014/11/17 18:05時点)

そして、コショウ

クレイジーペッパー 77.9g

新品価格
¥473から
(2014/11/17 18:06時点)