山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

脂肪スヌードを失って、、首が寒い、、、

今日はやけに首が寒くて、家の中でもスヌードを巻いていました。

なんで寒いのかなー
身体は代謝があがって、思いのほか温かいのになーー

そう言えば、半月ほど前に首の周りがゴツゴツしてるなぁと思ってよくよく見たら、7 年ぶりくらいに鎖骨らしきものを確認いたしました。
へーー、そうかそうか、もしかして私には鎖骨があったんだ??
太っていたから、脂肪に埋まってしまったのですね??

7 年ぶりに鎖骨らしきものと思っていましたが、、、昨日、実家へ行く時に鏡をよくよく見たら、くっきりと確認できました。
私、自分の鎖骨の発掘に大成功した様子です!!
スゴイ!スゴイ!

太ると鎖骨が脂肪に埋まってしまうんですね。

f:id:hanabatake3:20150211074856j:plain


実家に着くと、どうしたことか機関銃のように話が止まりません。
もちろん鎖骨のことも報告しました。

母は驚いて、「へーー、首まで痩せちゃって、一か月前に来た時とは別人だよ」
嬉しいじゃないですか、別人だなんて。

確かにこの一カ月で首までほっそりしました。
首がほっそりすると、身体が一回り小さく見えますね?
そして、今日気付きました。
首が寒いのは、脂肪のスヌード (襟巻) が消滅したからだと!

いったいどんだけ太っていたんでしょうね?
もう、かなり細いです。
ウソみたいに細いです。

ウエスト 61cm の G パンも問題なく履けました。
なんか、気持ちがとても軽くなりました。

胸に手を当ててよくよく考えました。
太っている時と、今とでは明らかに気持ちが違います。
身体と同じく心がとても軽くなりました。
脂肪と同じだけ、心にも錘をぶら下げていたのでしょうか。
太っていて不自由だな、入る洋服が無いな、面倒だな等々。

発想がネガティブでした。
そのネガティブな発想が自分に向いていました。
あまり良くないことですね。
自己否定の気持ちを自分に向けてしまっては、自分の日常が暗くなるし、価値的な時間が過ごせなくなりますね。

「ありのー、ままのー」で、受け入れたところから、変化が始まるのでしょうか。
そんな数カ月だったかもしれません。

首の脂肪マフラーが無くなったので、風邪をひかないよう、冷やさないよう大事にして、太ってつけなくなったアクセサリーでも出してみます。

楽しまなくちゃね黒ハート

ジュエリー工房ベーネベーネ カスタマイズジュエリー専用お買い物かご※金額につきましては、カスタマイズ金額にご注文お手続き後弊社にて変更致します

価格:32,400円
(2014/11/30 22:33時点)
感想(22件)