山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

犯人判明!

みなさま、こんばんは!

さてさて、今日は快適にインターネットが復活しました。
そうなんです、帰宅すると不具合が解消されていました。

ついさっきまで、何がどうしたのかさっぱりわかりませんでした。
でも、、わかりました。

犯人は!!!!

f:id:hanabatake3:20150209204624j:plain







私でした。。。
お昼少し前に、昨日確認したプロバイダのサポート窓口に電話をして、手際良く回線業者と確認した内容を伝え、「もうきっと私ができることはありません」と断言したのでしたが、、、

「私どもも、何もできることがありません」との返事。

ぬぅあにをーーー????
イヤですねー血の気が多くてーーー

一瞬頭に血が昇ったと思います。。。
しかし次の瞬間、おでこが青ざめました。

「お客様ご自身でパスワードを変更された履歴を確認いたしました」

「はぁ??????」

なんですってーーーー????

私はルーターなんてこれっぽっちもいじってないですしーー
しかもパスワード変更した日は一カ月も前だそうです。
だったらどうして変更当日に通信障害が発生しないのよ???

頭の中は ? だらけでしたが、とにかく1秒でも早く障害を解消したいため、どうしたら良いかを聞きました。
答えは、
"パスワードを再設定する"

だからーー
パスワードは変更してないんだってばーーー
それに一昨日まで使えてたのよーーーーー

しかし、変更履歴が残っているのだから、変わってしまっているのは事実でしょう。
一体、誰が?だから、、、私が???
ん?なりすまし?ハッカー???不正アクセス???

わからないーーー
とにかく。

変更手順を教わり、iPhone から変更をかけました。
変更した情報が正しければ、帰宅時には障害は解消しているはず。

そして、解消していたのでした。。。
いったい。。。

そんなことより、iPhone, iPad, iPod の設定変更しなくちゃですよ。
新しいルーターに LAN カード差しなおして、設定変更ーーーー

しました。
およ??ん?
設定変更のお知らせおよび、犯人が設定を変更した日に私がメモに保存した内容が。。。
あれーー、やっぱり私は認知症かもしれないと、真剣に思った一瞬。

いや、、確かに変更したことを思いだしました。
でも、私が変更したのは、そうです!公衆無線 LAN のパスワードでした。
えええーー???それが、ルーターに設定するパスワードだったの???
全然わからなかったーーー

もー紛らわしいったらーー

毎日がインターネットに接続していることを前提に生活しているため、本当に困りました。
もう今日は寝る!と開き直れば良いのでしょうが、依存し過ぎる生活も恐ろしいですね。

たとえば身近なところで、今携帯電話を落としたら、暗記している電話番号って、うちと実家くらいです。
そして色々なメモが入っていますので、何もできなくなります。。。

こわっ !


でも、、、無事に問題が解決して良かったです。
この教訓を何に生かしましょう???

回線を冗長化するか?インターネットに接続できなくても生きるすべを開拓するか??
今すぐ答えは見つかりません。