山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

自分にあげたお年玉3 真っ赤なミルクパンと、ホーローポット

恐れ入ります、お年玉について、さらに続編ができてしまいました。

調子に乗っているともいえます。

せっかく乗っているのだから、可愛い範囲でもう少し楽しみたいと思います。

 

昨年から欲しいと思っていたものが、まだあることを思い出しました。

それはコーヒー 1 杯分のお湯が沸かせるうーんと小さいミルクパンです。

 

かなり絞り込みができたタイミングで、、確かパソコンの不調で急きょ Mac mini を買うこととなり、年末だったため、すべての購買意欲が Mac mini に集中してしまい、すっかり忘れておりました。

 

ミルクパンの条件は、形状が私が見て可愛いと思うものが第一です。

そして、ゴトクに乗る程度のできるだけ小さいものが第二の条件です。

第三の条件は、手入れがしやすく実用的であること。

第四の条件はこのお正月に浮上し、ホーロー製であることです。

 

さて、アマゾンと楽天で思い切り検索を開始しました。

買い物かごに、条件に近いものをポンポン放り込みました。

合計で 10 個以上になりました。

 

直径は 10cm が良いか 12cm が良いか、蓋はついている方が良いか、特に必要ないか、色や柄にはこだわった方が良いか、、、

 

ちょうど新年に訪問した妹のところで、可愛いミルクパンを見つけ、使い勝手などを根掘り葉掘り質問した結果、、その場で注文したのがこれです!

 

f:id:hanabatake3:20150201220027p:plain

 

極限の小ささをクリア (直径 10cm)、注ぎ口が二か所、気持ちが華やぐ鮮やかな赤色。蓋は必要なし。

迷った末に、このデザインにいたしました。

 

さらにおまけがございます。これはあきらかに予定外でしたが、どうしても欲しくなりオークションで入手しました。

やはり、ホーローでできたティーポットです。

 

年末実家に大掃除に行った際、戸棚の中でひっそりと自己主張していた赤いホーローのティーポットがありました。

どうやら、しばらく使われていない様子だったので、もらってきました。

ただし、茶渋がついていたので、じっくり漂白して使おうと思ったところ、、、

茶渋の下から現れた表面が剥げており、ガッカリ。

ホーロー製品は表面が剥げたり割れたりすると、金属の成分が溶け出すので、丁寧に扱う必要があると聞いたことがありました。

 

まさか、戸棚にしまってあるティーポットが剥げていたなんて。。。

剥げてしまったのなら、捨てなさーい。

 

とても残念で、残念となると、欲しい気持ちが盛り上がり、ホーローのティーポットを検索してみました。

ところが、ホーロー製品のポットはコーヒーポット以外、日本茶、紅茶にも使えるデザインのものがほとんど売られていませんでした。

そうなると、欲しい気持ちはさらに盛り上がります。

 

今度はサイト関係なく検索をかけてみました。

「本当にもう売っていないのかしら??」

すると、とてもレトロなポットがオークションに出品されておりました。

柄は時代を感じますが、デザインが気に入りました。

しかもオークションの期限が見つけたその日。

発作が起きました。

そして、セリ落としてしまいました。

1000円 + 送料で、これまた安上がり。

 

届いたポットと、ミルクパンを並べてみたら。。。

 

f:id:hanabatake3:20150201220028p:plain

 

ミルクパンよりどっしりしたポット、ポットより小ぶりなミルクパンがアンバランスで、笑ってしまいました。

朝一の豆乳はミルクパンで温めています。

コーヒーのお湯は、ポットで沸かしてみました。

 

ままごとをしているような、楽しい気持ちになりました。

お茶の時間に楽しみが増えました。

末永く大事に使いたいと思います。

 

可愛いお年玉に囲まれて、大変満足です。

 

ソイドル