山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

糖質制限中に食べる外食、タイ料理の場合

みなんさま、こんばんは。

 

今日は糖質制限中に食べる、外食=タイ料理 (たまたま) について考えました。

 

先週末、通院のついでに、以前よく食べに行ったタイ料理のお店の、バイキングを食べに行きました。

 

タイ料理は逆流性食道炎がひどいころ、唯一食後に具合の悪くならない食事でした。

 

タイ料理は、野菜をたっぷり使ったメニューが多く、かつ、主食を食べなくてもとても満足できました。

今から思えば、食べるときに、炭水化物をあまりとらないで済んだからだと思います。

摂ったとしても、タピオカくらいだったのでどってことなかったのだと思います。

 

さてさて、このお店は 9 品のお料理に 2 品のデザートで 1000 円 (税込み) 90 分食べ放題が売りで、ちょっとした人気のお店です。

この日も、開店時間には 8 割り席がうまり、10 分後には満席となりました。

 

お料理は、何が出てくるかお楽しみで、自分の中ではアタリの日と、ハズレの日があります。

糖質制限としてもハズレと思うことがたまにあります。

そんな時は、ちょっとした喪失感を伴います。

 

炒めた麺類、麺 IN スープ、炒飯、炒めや野菜、カレー二品、鶏団子のスープ、手羽先、サラダがだいたいの献立です。

 

この日は、期待した炒めた野菜がニンニクの芽と玉ねぎ、、、うおーー、糖質高めなお野菜ではあーりませんかーー

これではおかわり、、したくありませんね。。。少しだけいただきましょう。

 

手羽先は、何本かいただきましょう。

麺 IN スープはトムヤムスープベースなので、スープと具だけいただきましょう。

そして、グリーンカレーは小鉢に一杯。

あとは、生春巻きは、、、一切れだけね。

そのあと、千切りキャベツとお豆腐のサラダが出てきたので、これはお代わりできますね。。

 

こんな感じ。

f:id:hanabatake3:20150201174240p:plain

 

あとのお料理は、、、

もう一品のカレーになぜか麺が投入されておりーー

スープは、おかゆに変身しており、米で増量か、、、

 

前に来た時よりも、お料理に糖質が採用されておりました。

ん??多くが主食と化した??

 

そうねー、消費税あがったのに、お値段据え置きでしたからねーー、

 

ん??あれもこれも糖質が登場ってことは、、糖質は、、そうかーーー

安い単価で食事を済ませるための秘密兵器ってわけですねーーー

確かに、バイキングに行くと、主食以外のおかずにも糖質の多い素材を使っている場合が多く見受けられます。

 

そういうことかーーーー

 

うううう、なんか胃がだるーくなってきました。

 

うそーー、そんな馬鹿なーーー

そうです、そうはいっても、この日選んだお料理は普段の食事に比べると、糖質高めでしたから、胃袋が糖質に反応したのでしょう。

本当?私の胃袋ってそんな判別ができるほど高機能だったーー???

 

どうやらそうらしいです。(キリッ)

 

この胃のだるさは、本当にやるせないです。

ニンニクの芽の炒め物は 100g 程度しか食べていないのに、ダメだったようです。

この後 1 時間ほどムカムカしていましたから、今後は気をつけたいと思います。

 

良く言えば、自分の体に良い食品がわかる、良い子な胃袋を持っているというわけで、喜びたいと思います。

 

今度からは葉物の炒め物が登場しているときに食べに行こうと思います。

事前に電話で確認する??

そうですねーーー

それってイヤな客かしら???

 

糖質制限は、糖尿病だけでなく、頑固な胃腸障害にも有効ってことですね。