山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

作った気がしないけど、エコでおいしい煮物ができるよ

私はサーモスの回し者ではありませんが、、、

サーモスの大ファンです。

 

 

特に保温調理鍋シャトルシェフ LOVE で、愛用しています。

シャトルシェフとの出会いは、電気代の値上がりがきっかけでした。

 

電力会社に電気代を払いたくない! そんな情熱がこみ上げて、お知恵を検索したところ、登場したのがシャトルシェフ。

とてもレビューが良く。

電気代は一切かからず。

ガス代は一回の料理につき 10 分程度。

そして放置すれば、煮込み料理ができているという優れもの。

 

私は煮物をよく作ります。

たぶん、切って鍋に入れて調味料入れて火を通して出来上がりという、至って簡単な料理だからだと思います。

なーんて手抜きなんでしょうー

 

 

お料理を教えてもらったお姉さま方に好評なのが、大根の煮物。

ブリ大根など、上手なんですよー

f:id:hanabatake3:20150201140413j:plain

 

煮崩れしてないでしょ?

f:id:hanabatake3:20150201140435j:plain

以前は圧力鍋で作っていました。

 

 

そして、おでん。

冷蔵庫のお掃除のためのスープ煮などなど。

簡単でおいしいお料理を、さらに簡単にしちゃおうと言うのだから、どこまでものぐさなんでしょうー。

 

シャトルシェフの凄いところは、切って、調味料を入れ、火をつけて、しっかり 10 分加熱したらあとは勝手に余熱調理してくれるところ。

 

 

どんな構造になっているかというと、直火にかけられる内鍋と、十分加熱された内鍋を入れて保温する外鍋の二重構造です。

10 分加熱は内鍋で行って、そのあとは保温鍋に内鍋を入れて蓋をして放置ーー。

 

これは光熱費の節約にもなりますし、調味料も少しで済むんです。

お鍋の中で調理される間に、、、お味がじっくりしみ込むんです。

多少薄めでも、一晩くらい置いておけば、翌朝にはしっかり煮えています。 うほうほ!!

 

特にこんな寒い時期は、キッチンに立つ時間だって短い方が良いのです。

でも、食べるものは温かいものが良いわけで、こんなわがままが叶えられました。

 

 

始めのうちは夢心地でした。 本人は料理した実感がほとんど無いのに、お料理はしっかり手をかけた料理?ができあがる。

しかも、素材は柔らかく、十分なお味。

 

なーんてことでしょう!! 今は寒いから、厚切り大根をたっぷり煮ていただきます。 大根の煮つけと言えば、、、

一人暮らしを始めたばかりのころ、大した料理はできなかったのですが、なぜか大根の煮つけが食べたくて、仕事から帰って、大根切って、、火にかけました。

 

大根は子供のころから好物だったんですねきっと。

それで、朝目が覚めたらキッチンの方から、物音が。

「シーッピシッ、シーッピシッ」

 

んーーーー????

 

!!!

 

お鍋の火を止めるのを忘れて寝てしまったようで、、、 慌ててお鍋に駆け寄りました。 蓋を開けると、火が噴き出て!来ませんでしたが、、、 大根が、、、これまた固ーい炭状に変化しておりまして、食べられたもんじゃないですし、鍋は使用不能となっておりました。

 

こんな失敗があったからでしょうか、シャトルシェフの感動たるや。

美味しくて嬉しくて。

安全で嬉しくて。

蓋を開けた時、透き通った大根に歓声をあげました。 何の心配もなく、朝にはミラクル美味しいお料理ができているんですもの。

 

奥様のプレゼントにいかがですか?

THERMOS 真空保温調理器シャトルシェフ 3.0L ステンレスブラック KBA-3001 SBK

新品価格
¥6,600から
(2015/2/11 20:05時点)

THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 3.0L トマト KBA-3001 TOM

新品価格
¥16,200から
(2015/2/11 20:06時点)

DMMmobile