山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

携帯電話の通話料を半額にする方法

みなさま、こんばんは。
 
今日は携帯電話の通話料金を半額にする方法をご紹介いたします。
これは自分が 3 大キャリアの契約を解約し、SIM フリーの iPhone 6 を入手、格安 SIM 通信に乗り換えた際に採用した方法です。
大変お得な方法です。

f:id:hanabatake3:20150216193803j:plain

3 大キャリアの割引特典がなくても、この契約を締結すれば、通話料は常に半額となりますので、格安 SIM に変更したメリットを大いに実感できます。

ちなみに、格安 SIM 、格安スマホは基本料金はお安いのですが、3 大キャリアのような通話料の割引はありません。
その対策として、以下のように通話料半額対策を立てました。
 
それでは
 
契約した会社
G−Call 
 
契約したプラン
G-Call 国際/ 国内電話
 
料金
10 円/ 30 秒 (基本料金 0 円)
 
手続きに必要な情報
契約者氏名
住所
生年月日
ログイン ID (任意のメールアドレス)
パスワード (あらかじめ任意の英数字で作成しておく)
クレジットカード情報
割引適用対象の電話番号
 
申し込み
 
電話のかけかた
発信番号の前に 0063 をつけて発信する
スマホに限らず、この契約をしておけば、電話をかける際に発信番号の前に 0063 をつけるだけで、通話料が割引となる。
 
携帯電話からの発信の場合、アドレス帳、連絡先の番号と連携して 0063 を付加してくれるアプリを使用すると良い
現時点では [連絡先 +] (れんらくさきぷらす) というアプリの機能に 0063 を付加する機能があるのでそれを利用
[連絡先 +] は有償で 100 円、十分もとは取れます。
 
これからは、高価な通信費も工夫次第でお安く利用できる時代に変わってまいりました。
二年縛りにとらわれることなく、10000 円近くの違約金を払ったとしても、切り替えたほうが経済的な恩恵を受けられます。
 
移行には十分な計画を立てましょう。
今後機種変更する際は、SIM フリーに対応している機器を選択しましょう。
そうすれば、いつでも格安 SIM を使った利用を開始することができます。
 
SIM フリー対象機種って何??
今までは、購入したキャリアの通信カード (SIM カード) しか利用できず、購入したキャリアと契約していなくては利用できない携帯電話やタブレットが多かったのですが、他のキャリアの通信カードが利用できる端末が発売されるようになりました。
その代表が、iPhone です。
※ iPhone を購入する場合、Apple ストア、docomo、中古端末が購入できるお店から購入する方法をとる必要があります。
 
今や携帯電話は生活になくてはならないアイテムとなりました。
なので、通信費の見直しは適宜行い、快適に利用されることをおすすめいたします。