山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

沖縄旅行 琉球衣装で記念写真

みなさまー、お昼になる前に、もういっちょ書いちゃいますね。

 

旅行といえば、気になる食事!

食事の特集には時間と気合をかけたい!

なので、その前にちょっと耳寄り情報です。

 

沖縄の琉球衣装の美しさといったら、、女性であれば、機会があったら着てみたいものですね。

 

はい、ぜひ着ましょう!というお話です。

 

以前宮古島に旅行した際、一度着てみたことがありましたが、太っていたので、ぜひ!この旅行には、ダイエットの成果として、記念写真を撮りたい!

と思っておりました。

でも、以前撮影してもらったお店は、、移転したのか、ガイドブックに掲載されていませんでした。

 

うーん。

ツアー会社からもらった、クーポン付きツアーガイドに、、おや??

本島でそんなサービスをやっているお店がーあるー?

最終日だったら、時間があるかもしれない!

那覇空港から羽田までの飛行機の乗り継ぎが悪かったので、思い切って本島で数時間過ごしてみようと時間を作ったのでした。

 

ツアー会社に電話。

しかーし、3時間の乗り継ぎ時間で、このツアーを強行することはできないと、あっさり断られてしまいました。

 

しょぼん、、。

 

一度思い立ったら、執念の私は、乏しい電波が飛ぶホテルの客室で、「琉球衣装 撮影」で検索、検索。

 

あったー!

短時間で、さっと着付けて、自分のカメラで撮影してくれるスタジオが!

琉球撮影 ちゅら美人です。

それにね、とってもお値段がお安くてビックリ!

1620円!

以前は数千円したような気がします。

実は今まで宮古島には6度訪問したのですが、本島は那覇空港を乗り継ぎに使うだけで、降り立ったことがありませんでした。

 

三時間で、初めての本島、迷わず行けるでしょうか??

地図を確認。

住所は、、沖縄県那覇市牧志 3−1−21の2F

モノレールでは、県庁前か美栄橋から徒歩で10分くらいかなー?

いやいや、私には迷子の最強の味方、GPSがついているんだった!

(iPhone の位置情報機能は、mapを使う時のみ有効にしています)

 

県庁前から、初めて歩く国際通りをとおって、お土産屋さんの前をひたすら通り過ぎます。

アーケード街を見つけました。

どうやらこの一角にある様子。

 

大きなドラッグストアの正面のお店の脇の階段をあがって、、ありました。

 

予約もせず、電話もせず、いきなり訪れてみて、ダメだったら諦めようと、変な決心をして訪問したのですが、ラッキーなことに、お客さんはいませんでした。

 

突然の訪問に、、しかも、若者ではないらしい、女性一人が、怪しいーーーですよね。

お店の人は一瞬目が点になっており、しかも、時間がちょっとしかないけど大丈夫かと言われ、、慌てて、中にとおしてくれたのでした。

 

きっと普段は、修学旅行で訪れた高校生で賑わっているのだと思います。

でもね、どうしても着たかったの。

 

よろしくおねがいします。m(_ _)m

 

足袋を貸していただき、付け襟をつけて、たくさんある中から選んだピンク(?!)の衣装を着付けていただき、風でボサボサになった頭にウィッグとハイビスカスをつけてもらい、、、ファウンデーションと口紅でできあがり!

 

ほんの数分でできあがりました。

以前のお店では、こんなに丁寧ではなかったので、嬉しい限りです。

 

さてさて、撮影です。

なーんと iPhone で 37 枚も撮ってもらいました。

私は一人だったので、お店の人が撮ってくださいました。

 

花笠、花、傘、三線、シーサーのぬいぐるみなど、いろいろなアイテムを持ち替えながら、いろいろなポーズをリードしてくださり、嬉し恥ずかし記念写真ができました。

 

完成図です。

 衣装がたっぷりしているので、どれだけ痩せたかは、、わかりませんが、、、

少なくとも、 Max 太っていた時の13号の肩幅ではございませんよー。

多分、今は 7 号くらいかなぁ。見てください、糖質制限の威力を!

f:id:hanabatake3:20151010113932p:plain

すみません、訳アリで、顔はお見せすることができません。。

多少旅の疲れが出ており、那覇空港まで寝ていたせいか、顔がむくんでおりますが、これぞ旅の恥はかきすて!です。

 

できるだけ綺麗に撮れるよう、いろいろ配慮してくださり恐縮です。

f:id:hanabatake3:20151010113435p:plain f:id:hanabatake3:20151010113459p:plain f:id:hanabatake3:20151010113523p:plain f:id:hanabatake3:20151010113546p:plain

 

琉球衣装は、日本古来からの着物のような植物の色素で染めるのではなく、顔料を使って染めあげるので、色が鮮やかなのだそうです。

 

次回はもう少し、時間にゆとりを持って(ん?また着たいわけ??)他の色も着てみたいと思います。

琉球衣装は、着る人の年齢を問わないのだそうで、来年もまた撮ってもらいたいと思います。

 

沖縄を訪れる機会に、ぜひいかがですか?