山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

北海道食い道楽ww

みなさま、こんにちはー!

GW は、ほとんどお休みがなかったのですが、今日までの出張が、幸運なことに1日早く切り上げられ、思いがけず、休日を過ごせることになりました。

 

来週も変則的なスケジュールなため、いつものようにお弁当は作らず、作り置きしているおかずを詰め合わせて、仕事にでかけることにいたしました。

 

なので、出し惜しみ?していた旅の記事をアップしようと思います。

 

私は、とても冷え性で、夏生まれのためか?今まで寒い場所を訪れたことがありませんでした。

あっても、出張で北海道くらい。

仕事だけして、ホテル周辺を少し散歩する程度でした。

 

が、今年は、何を思ったか、、、一番寒い時期の北海道に行こう!と思ったのです。

でも、一番寒い北海道に行ったなんて、帰ってから知りました。

いやーー、美味しかった!楽しかった!

 

糖質制限中でも、ちっとも困りませんでした。

お魚やお肉をたくさんいただいてまいりました。

 

さてさて、、

1月も中旬に差しかかる頃、北海道は雪の季節。

最初に訪れたのは、小樽でした。

運河のライトアップはとても素敵でした。

f:id:hanabatake3:20160501121145j:plain

そして、北一ホールで、ランプを眺めながら、美味しいコーヒーをいただきました。

ね?素敵でしょう??

f:id:hanabatake3:20160501111742j:plain

高ーい天井のてっぺんから、壁面に至るまで、たくさんの石油ランプが灯されていました。

え?食べてないじゃないかって?ここではコーヒーをいただいて、胃袋の準備を整えていたんですぅー。

私だって、たまには綺麗なものをぼんやり眺める時間を楽しむこともあるんですからねー

 

この日は、小樽の居酒屋さんで晩御飯をいただきました。

メインディッシュは、、

ホッケ!

f:id:hanabatake3:20160501112620j:plain

肉厚で美味しい干物でしたよー

次にたちぽん!東京では、新鮮なものをいただく機会があまりなく、、

でも、このたちぽん、美味しかった!

f:id:hanabatake3:20160501112802j:plain

そして、、、ニシン!

f:id:hanabatake3:20160501112940j:plain

ニシンの干物は、東京ではほとんど見ることがありません。

珍しくて注文したところ、脂が乗っていて、肉厚で、すんごく美味しかった!

ここで私は、北海道のニシンにゾッコンになってしまったのでした。

 

干物を二枚と少しのおつまみをいただいて、、意外や意外、お腹がいっぱいになってしまったのですねー

そして、明日もニシンを食べたいと、淡い希望を抱いたのでした。w

 

さてさて、翌日は、水族館で可愛いアシカやペンギンを眺めて、近くの有名な「青塚食堂」でお昼をいただきました。

ここでは、前日の希望が叶えられ、炭焼きの生のニシンをいただきましたよーん!

f:id:hanabatake3:20160501113704j:plain

海鮮味噌汁も、、うーん美味!

f:id:hanabatake3:20160501113851j:plain

こんな風に、お店の前で焼いてくれます。

f:id:hanabatake3:20160501113928j:plain

なんて贅沢なんでしょう!

私はニシンの炭焼きと、味噌汁でお腹いっぱいになりました。

心から満足いたしました。

 

さてさて、小樽食い道楽はまだまだ続きます。

夜は、鳥の半身揚げで有名な「なると」で晩御飯をいただきました。

見て見てー

名物鳥の半身揚げです。

f:id:hanabatake3:20160501114459j:plain

そしてザンギ(大きな鳥の唐揚げ)

f:id:hanabatake3:20160501114603j:plain

十分食べ応えがありました。

ここは地元のかたも、普段から食事に立ち寄るお店なんだそうです。

食事時ということもあり、家族連れが多かったですね。

 

小樽を十分に楽しんだ翌日は、すすきのを散策。

訪れたのは、、、生ラム(生のジンギスカン)のお店!お店の名前、、なんだっけなぁ、、??「だるま」って言ったっけなぁ、違ってたらごめんなさい!

カウンターだけのお店で、お客さんの回転がとても良かったです。

お肉が来たら、脂を焼いて、十分に鉄板を温めてから、ジュージューと焼いて、いただきます。

が、、あろうことか、美味しすぎて、写真を撮るのを忘れてしまったんです!

で、最後に一枚やっと撮ったのがこれ。

f:id:hanabatake3:20160501115518j:plain

脂です。

とても美味しいので、脂は最後にカリカリに焼いていただくんだと伺い、ジュージュー焼いてみました。

うんめー (@o@;)

写真撮るのを忘れる美味さでした。

ちょっと贅沢ですが、、一度は食べてみる価値ありですね。

生ラムでした。

 

そしてそして、この時期の北海道。

外しちゃいけないのが、牡蠣です!牡蠣!

ここの牡蠣をいただきましたよーん。

ここは、札幌に行く機会に一度は行ってください!と強烈におすすめしたいお店です。

豪快に牡蠣をいただくことができます。

どんな風に豪快かというと、、、

f:id:hanabatake3:20160501120308j:plain

この缶の中に、、、牡蠣が山盛り、、

f:id:hanabatake3:20160501120344j:plain

プランはいろいろ

私がいただいたのは「カキのガンガン焼き」10個、1800円。

これね、ガスコンロの上で、カキの酒蒸しをいただくんです。

なんでも、漁師さんの調理法を再現しているんだとか。

 

そして、もちろん生牡蠣もいただいたんですが。

f:id:hanabatake3:20160501120648j:plain

美味すぎる。。。

で、これは割とよそ行きの食べ方だと後で知ったんですが、、、

 

こんな食べ方もできることを知りました。

これが一番安くて美味しかった!

f:id:hanabatake3:20160501120759j:plain

後日訪れた二条市場

お値段はピンキリでしたが、、

私がいただいたのは、1個200円の牡蠣とボタンエビ350円!

お店の店頭で買った牡蠣を、店頭で食べさせてもらいました。

この時はお腹がいっぱいで、たくさん食べられなかったんですが、こんな風に食べられるなら、もっと腹ペコで訪れれば良かったと、後悔、後悔。。。

 

お土産は、ベタなお菓子も買ったんですが、、「鮭とば」や「ニシンの燻製」などがクセになる美味しさでした。

北海道に、がっつり胃袋を掴まれてしまった、そんな旅でした。

 

案内してくれたのりちゃん、とても楽しかったー!どうもありがとう!!

ぜひ、何度も足を運びたいと思います。

美味しいもので身も心もホットになったのか??

ちっとも寒くなかったです。

 

それでは!

来週はお弁当の記事を更新したいと思いますー♪

どうぞ、お元気でお過ごし下さ〜い!