山田花畑のおしゃべりブログ

糖質制限 (MEC) ダイエットやレシピ、お弁当、低糖質食品や知恵袋など、いろいろ公開しています♪

糖質制限弁当 その79

みなさまー、こんにちはー!

東京は、もう毎日毎日、むっちゃむちゃ暑いです。

昨日くらいから扇風機を回し始めましたが、、それでも、暑くて、エアコンを見上げたりして。。。

 

そうそう、お弁当の時間なんですが、作っている最中も汗がダラダラ。。。

しかし、負けませんぞー、弱っている時こそ、愛情が大事!

自分には手を抜かない。

人間関係の基本と思っています。

自分に手を抜かない人は、人にも手を抜かない。

=円満な人間関係と、安らかな日常。うーん、良いと思います。w

 

さてさて、暑かったこともあり、今週は、二日間にかけて、ゆっくりお弁当を作りました。

今週はこんなお弁当ができあがりました。

じゃん!

f:id:hanabatake3:20160703124056j:plain

メニューです。

肉々しい和風おろしハンバーグ

ジューシー唐揚げ

ベーコンの夏味巻き

枝豆卵焼き

ウィンナー

ミニトマト

一見シンプルそうに見えますが、とにかくスタミナのつくお弁当です。

この時期、夏風邪はひかんぞー、夏バテもせんぞーと、汗だくになりながら作りました。

肉々しい和風おろしハンバーグ

手応え、歯ごたえのある、やる気のあるハンバーグを作りたく、挽肉半分、こま肉半分で作りました。

材料

牛豚合い挽き 250g

豚こま肉 250g

アボガド 1/2個 から1 個

パセリや人参の葉などの香草ひとつかみ

黒胡椒

岩塩

サイリウム 1.5g

井藤漢方製薬 オオバコダイエット約62日 500g

新品価格
¥1,563から
(2016/7/3 13:18時点)

卵 1/2 個 から 1 個

*ソース

糖質ゼロ日本酒 大さじ2

醤油 大さじ1

甘味料 大さじ1

大根おろし

あれば生姜すりおろし少々

作り方

  1. まな板に、豚こま肉を広げ、包丁で根気良く叩きます

    f:id:hanabatake3:20160703125237j:plain

  2. ある程度肉が砕けたらボールに入れます
  3. ボールに、ソース以外の材料を全部入れます

    f:id:hanabatake3:20160703125251j:plain

  4. 粘り気がでるまで、しっかり混ぜます

    f:id:hanabatake3:20160703125304j:plain

  5. 空気を抜きながら整形します

    f:id:hanabatake3:20160703125328j:plain

  6. フライパンで両面しっかり焼きます

    f:id:hanabatake3:20160703125342j:plain

  7. 別のフライパンに糖質ゼロ日本酒を入れ、アルコールを飛ばします
  8. 醤油、甘味料を入れ煮立ったらすぐに火を止めます
  9. 大根おろし、生姜を加えて、ハンバーグにからめます
  10. できあがり!

    f:id:hanabatake3:20160703125402j:plain

ジューシー唐揚げ

もう何度も登場しているふすま粉を衣に使った唐揚げです。

香ばしく仕上がって、冷めても美味しい一品です。

ふすま粉をつけた揚げ物は、パン粉よりもサックリ、美味しく香ばしくしあがると思っております。

オススメの食材です。

鶏皮は、毎度のチップスにして美味しく消費してくださいね。  

材料

鶏もも肉 500g

糖質ゼロ日本酒 大さじ1

醤油 小さじ1

マヨネーズ 大さじ1

胡椒 少々

ふすま粉

江別製粉 小麦ふすま 500g (チャック付き袋)

新品価格
¥271から
(2016/7/3 13:21時点)

作り方

  1. 鶏肉の皮をはいで、食べやすい大きさに切ります

    f:id:hanabatake3:20160703130224j:plain

  2. ボールに入れ、調味料を混ぜ合わせ、30分以上漬け込みます

    f:id:hanabatake3:20160703130239j:plain

  3. ふすま粉をまぶします

    f:id:hanabatake3:20160703130254j:plain

  4. 中温くらいの油でしっかりと揚げます

    f:id:hanabatake3:20160703130306j:plain

ベーコンの夏味巻き

夏味って何よ?って?うふふん。なんてことはないいつものベーコン巻なんですけど、美味しく膨らんできたミョウガをちょっと添えてみたんですよー

きっと美味しいはずと思ったら、とっても美味しかった!

浴びるほどミョウガを食べたい私にとって、お昼のおかずのアクセントにミョウガが入っているだけで、午後からの戦闘意欲が増すってものでございます。うふふ。

材料

ベーコン

インゲン

海苔

ミョウガ

作り方

  1. インゲンは食べやすい大きさに切ります

    f:id:hanabatake3:20160703130800j:plain

  2. 切ったインゲンをさっと塩茹でします

    f:id:hanabatake3:20160703130819j:plain

  3. ミョウガは千切りにします

    f:id:hanabatake3:20160703130831j:plain

  4. ベーコンを広げてインゲンとミョウガを芯にして巻きます

    f:id:hanabatake3:20160703130844j:plain

  5. 巻き終わりに海苔を巻いて、巻き終わりを下にして水分を染み込ませます

    f:id:hanabatake3:20160703130858j:plain

  6. フライパンでこんがり焼きます

    f:id:hanabatake3:20160703130911j:plain

  7. できあがり!夏味です!

    f:id:hanabatake3:20160703130929j:plain

枝豆卵焼き

冷蔵庫に中途半端に残っていた無塩の枝豆を使いました。

塩で味付けをして、きれいな彩りの卵焼きになりました。

材料

枝豆 ひとつかみくらい

卵 4 個

塩 小さじ1/2

クレイジーペッパー 少々

作り方

  1. 冷凍庫の枝豆を解凍して、むきます

    f:id:hanabatake3:20160703131315j:plain

  2. 割りほぐした卵と、調味料を入れます

    f:id:hanabatake3:20160703131331j:plain

  3. よく混ぜて、卵焼き器でふっくら焼きます

    f:id:hanabatake3:20160703131347j:plain

  4. できあがり!

    f:id:hanabatake3:20160703131400j:plain

ウィンナーは、ケチャップと島唐辛子をからめて食べやすく味付けしました。

すべてのおかずがそろったら、彩りよく盛り付けてできあがりです!

竹のわっぱに入れました。

見栄えが違いますね!

f:id:hanabatake3:20160703131553j:plain

 今月も、プロジェクトの週末作業が何度かあるので、作れる時はしっかりお弁当を作りたいと思います。

勤務時間が不規則だと、リズムが乱れがちになるので、体調を崩さないように気をつけたいと思います。

暑くなってきて、私などはもー思考停止状態ですが。。

皆様、どうか堅実に暑さを乗り切ってください。

 

それでは、また来週!